CYBERNET SYSTEMS CO.,LTD. All rights reserved.

ANSYS、ならびにANSYS, Inc. のすべてのブランド名、製品名、サービス名、機能名、ロゴ、標語は、米国およびその他の国におけるANSYS, Inc. またはその子会社の商標または登録商標です。その他すべてのブランド名、製品名、サービス名、機能名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。本ウェブサイトに記載されているシステム名、製品名等には、必ずしも商標表示((R)、TM)を付記していません。CFX is a trademark of Sony Corporation in Japan. ICEM CFD is a trademark used by ANSYS under license. LS-DYNA is a registered trademark of Livermore Software Technology Corporation. nCode is a trademark of HBM nCode.

ANSYS Discovery Liveを試してみるためには、いくつかの手順が必要です。以下の手順に従ってDiscoveryの世界を体験してみてください。

無料トライアル版はリリース前の開発中の製品です。ご試用いただいたお客様からのフィードバックをいただくことで製品の完成度向上を目的としております。

  • ご利用環境は英語となります。

  • 2018年2月1日までご利用いただけます。  

  • 無料トライアル版は弊社技術サポートの対象外となります。特設ホームページにて、操作手順書やフォーラム形式のサポート環境を 提供しておりますのでそちらをご利用ください。

  • 現在ANSYS製品をご利用中でない方でもお申込みいただけます。

  • 動作にはGPUが必要となります。対象のGPUをお持ちでない方はCloud版にてご利用いただけます。

1
「Discovery Account」を作成します。
Discoveryを試用するためには、Discovery Accountを作成する必要があります。サイトは英語です。
2
作成したアカウントでログインして、Discoveryを試用開始!
​←構造、流体、温度など各種解析のチュートリアル。
​←薄っぺらな形状とGPUの制御について。
​←トラブル解決。
​←ハードウェア要求仕様。
​←クラウドによる試用。
​←試用版ダウンロード。
​←形状作成について。
​←グラフィックス・ハードウェア適合テストユーティリティー。